筑紫野市のペット火葬・葬儀の事ならハリーズへお任せ下さい

ハリーズの想い

『動物は家族』とも言いますが、それ以上の存在だと思う方も沢山いらっしゃるのではないでしょうか。 パートナーとの素敵な思い出は永遠のものとなります。抱きしめた思い出、お散歩した思い出を沢山思い出してください。沢山の笑顔を与えてくれた子をぜひ心から褒めてあげてください。その愛する気持ちと感謝の気持ちが、今後の人生をより素敵なものへと導いてくれるものと信じています。 私は、他社で多くの経験を積み、たくさんのペットのお見送りのお手伝いをさせていただきました。この経験をもとに、すべてのペットに感謝の気持ちを込め、これからもご家族様の気持ちに寄り添い、心を込めてサポートさせていただきたいと思います。

筑紫野市在住の方へ

大事なペットが亡くなり、お辛い気持ちで この後は、”どうしたらいい?”   ”後悔のないお見送りをしたい”  など、飼い主様のお気持ちに全力でサポート致します。

猫、犬、ハムスター、うさぎ、インコなどの大型~小動物まで幅広く扱っているペット火葬・ペット葬儀社です。

ペットを飼う家庭が多い現在、「ペット葬儀」の需要が増加しています。「ペット葬儀」とは、ペットが亡くなったた場合に人間と同じようにお見送り・火葬・拾骨まで執り行います。

point① 24時間対応

”夜中 早朝の対応でどうしたらいいかわからない”  ”家族揃ってお別れしたい”など、移動型の火葬車ハリーズならしっかり対応します。

point② ご自宅や思い出の場所に訪問

霊園・葬儀社に出向くのではなく、ご自宅やお散歩コースなど思い出の場所までハリーズがお伺いします。

慣れ親しんだ場所で、心からのお見送りができます。

point③ 小動物から大型犬まで対応

犬・猫・ハムスター・ハリネズミ・うさぎ・爬虫類・小鳥など様々なペットに対応します。

point④ 安全な火葬車(最新火葬炉搭載)

様々な火葬炉基準をクリアした火葬車で伺います。

『無煙、無臭、無公害構造、低温』ご近所にも配慮いたします。

point⑤ 経験豊富な当社代表が対応

動物葬祭ディレクター1級取得者の私がお伺いいたします。

自社運営だからこそ出来るお客様満足度の高いサービスを提供。お問合せからアフターフォローまで一貫して丁寧に対応いたします。

point⑥ 充実のアフターサポート

お見送り後の納骨先、法要のご紹介メモリアルグッズのご相談にも対応。

当社は地域密着し、霊園・寺院とも連携していますのでお気軽にお尋ねください。

point⑦ 良心的な価格帯

安心の明朗会計(税・骨壺代込み)。ご負担の少ない価格帯で、心を込めたお見送りを致します。

ペット火葬の 種類/費用

ペット火葬にはプランが複数あります。ざっくりと分けると、「どの程度の葬儀を行うか」で区別されます。ペットの葬儀も人の葬儀と同じように、出棺・火葬・お骨拾い(骨上げ)・納骨・法要が行われます。どこまで飼い主が立ち会うか、返骨は必要か、どこで火葬を行うのかなど、ご家庭に合ったプランを選びましょう。

お引き取り供養プラン ¥10,000〜

ペットをお引き取りして、個別で火葬・拾骨・合同供養までスタッフが代行して執り行います。

このプランでは、いっしょに火葬されたペットたちと一緒に合同墓地に埋葬されます。
飼い主は遺体を火葬業者に引き渡すところでお別れとなり、お骨も戻ってくることはありません。そのため比較的リーズナブルに火葬を行うことができます。火葬に立ち会う時間がない場合や、返骨を希望しない方にもおすすめです。

お返骨一任プラン ¥14,000〜

ペットをお預かりして、個別に火葬・拾骨をスタッフが代行して執り行い、骨壺にお骨を入れてお返し致します。

飼い主は遺体引き渡しの後、火葬に立ち会うことはできません。
その後は業者スタッフに一任して火葬・お骨拾いを行ってもらい、最後にお骨を返してもらうことができます。火葬に立ち会えないが、返骨はしてほしい人におすすめのプランです。

立ち会い火葬

家族立会い拾骨プラン ¥17,000〜  ⭐️人気

ご家族の皆様にお立ち合い頂きながら、個別に火葬・拾骨まで執り行って頂きます。

このプランでは飼い主が火葬に立ち会い、お骨拾いまで行うことができます。人間の葬儀の形式に最も近く、より手厚くペットを送ることができます。
家族でしっかりと供養をしてあげたい人におすすめです。立ち会い葬儀の場合は、他のプランと比べて費用が高くなります。

※プラン・ペットの大きさ・体重によって料金が異なります

私は、他社で多くのペット火葬の経験を積みました。
私も飼い主の立場として、ペットから与えられた思い出、絆は数え切れません。家族の一員だからこそ最後のお見送りは、「形式的・業務的ではなく家族それぞれの想いを込めた形で、納得できるお別れであって欲しい」その思いを汲み取れるようにこの度、愛犬『ハリー』の名前をとって久留米・鳥栖ペット火葬ハリーズで独立開業に至りました。

人生を豊かにしてくれたペットとその家族にとって最善のお見送りを選択できる飼い主様の気持ちに寄り添うサービスをお約束します。

最愛のペットが亡くなり”お辛い時こそ”

ペット火葬ハリーズは、全力でサポート致します。

無料相談・無料見積

些細な事でも遠慮なくお問い合わせください(24時間対応)

 電話お問合せ(24時間対応)☎️ 080-3217-9816

  

最愛のペットが亡くなったら行うこと

長年愛するペットの死は突然やってくるものですが、亡くなってしまったら何をすれば良いか、わからないものです。まずは心を落ちつかせて、亡くなってしまったペットの遺体をしっかりとケアしてあげることも大事です。亡くなって間もないですが、しっかりとやることを把握し綺麗な姿で愛するペットを天国に送り出してあげましょう。

遺体を清める

ペットが亡くなって最初にすることは、遺体を清めること。毛布やタオルなどを敷いて、その上に寝かせ、まぶたをそっと閉じてあげましょう。次に、手足を胸のところで折り曲げて、寝ている格好のようにしてください。ここで注意したいのが、硬直する前に行うことです。硬直して手足が突っ張った後では、棺に入れられなくなる場合もあるので気をつけたいところ。そして、ガーゼやタオルをぬるいお湯でぬらして、遺体を拭いてあげます。また、亡くなった後で、口や肛門から、体液や汚物が出ることもあります。そんな時は、ガーゼなどで拭き取りましょう。その他、遺体から体液がしみ出てくる可能性もあるので、毛布の下にビニールを敷いておくといいでしょう。

安置する

遺体を清めたら、今度は安置します。まず初めに、遺体が入るサイズの箱や段ボール箱を用意します。そして、遺体を清めた際に敷いていた毛布やタオルごと箱の中に入れて、寝かせてあげましょう。気をつけたいポイントは遺体の傷み。直射日光が当たると傷みを早めてしまうため、風通しのいい場所を選んで置くこと。その場合、保冷剤などを使って、腹部や頭部にあてておきましょう。凍らせたペットボトルでも代用できます。特に腸は傷みやすい部位なので、重点的に冷やしてあげるといいでしょう。気温が高い季節には、クーラーをつけた部屋に安置しておくのもおすすめ。また、安置が長時間に及ぶ時には、遺体全体をタオルなどでくるんでおくと、保冷の効果が持続します。

ご自身で埋葬、または火葬業者へ連絡する

ペットが亡くなったら、そのままの姿で、ペットとの思い出がある場所に埋葬してあげたいところ。しかし、違法行為にあたる場合もあるので気をつける必要があります。自宅の庭といった私有地であれば問題ありませんが、公園や河川敷などに埋葬すると、不法投棄と見なされることがあります。また、自分で犬を火葬するのも違法となるので行ってはいけません。もし火葬を希望する場合は、専門業者に依頼しましょう。犬が亡くなったら、まず遺体を保冷・安置してから、業者に連絡して火葬日を予約します。予約当日には、業者が自宅を訪問して、お別れのセレモニーなどをしてから火葬を行います。

地元情報

筑紫野市(ちくしのし)は、福岡県に位置する市で、福岡市と太宰府市に隣接しています。歴史的には、太宰府天満宮や光明禅寺などの文化財があり、観光地としても人気があります。市内には、古くからの温泉地である二日市温泉があり、リラックスを求める人々に親しまれています。筑紫野市は、福岡市へのアクセスが非常に便利であり、JR鹿児島本線や西鉄天神大牟田線が通っています。また、九州自動車道の筑紫野インターチェンジもあり、交通の要所となっています。このため、通勤や通学の利便性が高く、福岡市のベッドタウンとしても発展しています。経済面では、小売業やサービス業が中心となっており、市内には大型ショッピングモールや飲食店が多数あります。また、農業も盛んで、特に米や野菜の生産が行われています。地元の特産品としては、筍(たけのこ)や柿が有名です。教育施設も充実しており、小学校から高等学校までの多くの教育機関が市内に点在しています。また、市は住民の健康促進のために、スポーツ施設や公園を整備しており、市民が気軽に運動できる環境を提供しています。筑紫野市は、豊かな自然環境と便利な都市機能を兼ね備えた魅力的な地域です。住みやすさと利便性が高いため、移住先としても注目されています。

関連記事

久留米 ペット火葬「Harry’s(ハリーズ)」公式ホームページを公開しました

久留米 ハムスター火葬サービス。

愛するペットとの最期を、安心と温もりに包んで。ペット火葬ハリーズが叶える、心を込めたペット火葬

PAGE TOP